HOME>アーカイブ>マニュアル作成ソフトのさまざまな機能を理解しよう

マニュアル作成ソフトの費用とは

使いやすいマニュアルを作成するためにマニュアル作成ソフトの導入を検討しているなら、導入費用についても調べておくことをおすすめします。

マニュアル作成ソフトの機能をご紹介

わかりやすい動画作成機能

マニュアルをよりわかりやすくするために動画作成機能が付いていると便利です。

外国人スタッフが多いなら重宝する翻訳機能

外国人スタッフが多く働く職場には、自動翻訳機能が付いていると重宝します。

クラウド型で操作性に優れる

クラウド型の場合、マニュアルをチェックする場所や端末を選ばないので便利です。

短時間でわかりやすいマニュアルを作成

画像や動画を参照にしながら、誰でも簡単にわかりやすいマニュアルを作成できます。

マニュアルをタスク化できる

マニュアルのレビュー数やコメントを自動で集計しマニュアル参照をタスクかできます。

分かりやすさを重視する

PC操作

マニュアルがあるとこういう時はどうするべきか、など迷うこともなくなってきます。確かにマニュアル通りに動くことが必ずしもよいわけではありませんが、それでもマニュアル作成を行っておいたほうがトラブルにもスムーズに対応をすることができます。マニュアル作成は誰でも分かりやすく、理解できるものという注意点が必要になってくるので、専門用語などは極力避けるべきでしょう。また読みやすいもの、必要な部分を検索しやすいものである必要もあります。

保管を厳重に行う

パソコン

マニュアル作成を行った後、保管に関しても注意が必要になってきます。外部に漏えいをするようなことがあっては、信用を失ってしまうことになります。外部に漏れてしまうようなことがないように、セキュリティーをかけて保管をするなど対策が求められます。今は電子化されているということもあるので、ハッキングなどで狙われることがないように十分に注意をする必要があります。マニュアルを悪用してトラブルを引き起こすこともできるかもしれません。

電子化を行う

女性

紙ベースのマニュアルの場合には管理が甘くなってしまうことがあります。マニュアル作成をする際に電子化しておくことによって、セキュリティーも厳重に行うことができますし、必要なところを抜粋することも可能となります。

広告募集中